就職先の紹介と身元保証人の依頼

■息子の就職を知人へ依頼

謹啓 新緑の候、貴台におかれましてはますます
ご清栄の段大慶に存じます。
 さて、私事で大変恐縮ですが、愚息が来春早稲田
大学法学部を卒業するにあたり、ぜひとも貴社に
就職したいと切望いたしております。世界に冠たる
貴社への入社が容易でないことは、本人も私も十二
分に承知いたしておりますが、決意を持って勉学に
励んでいる姿に、愚かな親心が蠢動いたし、貴台の
ご助力をお願いしたく筆を執った次第でございます。
 詳細は本人から直接申し上げさせたいと存じます
ので、お時間を拝借願えれば幸甚に存じます。何卒
ご高配のほどお願い申し上げます。
 まずは失礼ながら書中にてお願いまで。
                       敬白



■身元保証人の依頼

拝啓 春光うららかな候となりましたが、いかが
お過ごしでございましょうか。
 さて、お陰様にて長男浩司もこのたび慶應大学
医学部に合格し、4月からは親元を離れて通学する
ことになりました。
 入学手続きに際して、在京者2名の身元保証人
が必要とのことです。1名は東京に嫁している長女
の連れ合いにお願いしました。
 つきましては、長男を幼少時からお目にかけて
いただきました○○様にお引き受けいただきたく
お願いの手紙を差し上げた次第です。
 ご迷惑をお掛けすることのないよう、親として
十分に監督いたしますので、何とぞご承引下さい
ますよう、よろしくお願い申し上げます。
 略儀ながら書中にてお願い申し上げます。
                   敬具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3406464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright (C) 2007 あいさつ文の文例集 All Rights Reserved.